猫の種類

猫の毛色によって性格が違う?雑種キジトラ猫の性格と特徴とは


日本で一番多い雑種猫と呼ばれているキジトラ柄の猫。
キジトラ猫は日本猫の元祖とも呼ばれていて、いて非常に歴史のある猫なのです。

キジトラ猫っていったいどんな性格なのかな?
縞模様の猫って他にたくさんあるけど、どれがキジトラ猫なのか知りたい!

たむ子
雑種猫好きはキジトラ猫について知りたいと思い調べました!

キジトラ猫を詳しく知っている人はもちろん知らない人も読んで頂ければ嬉しいです。

キジトラってどんな柄?特徴は?

キジトラ猫はこげ茶色(ほんの少し黄色が入ってる)ベースの被毛に黒とのしま模様が全身にある猫事を言います。

鳥の『きじ(雉)柄』と『トラ柄』が混ざったような模様をしている事から“キジトラ猫”と名付けられました。

 

特に間違いやすいのはキジトラ猫とサバトラ猫です。

↑キジトラ猫


↑サバトラ猫

似ているけど色が全然違いますね!
キジトラ猫の方が明らかに茶色が濃いです。
サバトラ猫はグレーの被毛をベースとした黒の縞模様です。

キジトラ猫は野生の猫リビアヤマネコやヨーロッパヤマネコに模様が近いです。

それは遺伝子を作る構成がほぼ同じだからと言われています。

たむ子
キジトラ猫は自然に溶け込みやすい模様をしているのね

キジトラ猫の性格ってどんなの?

キジトラ猫は野生的と言われるのできっとワイルドな性格の傾向なのかな・・。

キジトラ猫の性格の傾向
・おっとり
・甘えん坊
・人懐っこい
・賢い
・好奇心旺盛
・活発
・気が強い
・警戒心強い

一番野生に近いと言われているキジトラ猫。
外敵から身を守るために警戒心も強めです。

賢さも持ち合わせていないと身を守る事も出来ません。
体力もあり、行動がとても活発です。
キジトラ猫の夜中の大運動会は凄いらしいです。

甘えん坊で人懐っこいと言われている理由は、一度心を許した人間のみだけの特権です。
こちらもキジトラ猫の大きな特徴です。

スポンサーリンク

キジトラ猫を飼うにあたって

キジトラ猫はよく遊ぶ猫です。
キジトラ猫は外でで生活していた野生の猫の血を受け継いでいるので、猫じゃらし大好きです。
野生の本能を楽しみたい、猫とたくさん遊びたい方におすすめです。
警戒心が強いので慣れるまでに時間がかかると思います。

たむ子
サッと隠れられる場所があった方がいいわね

ゆず
段ボールや押し入れの中が落ち着くと思うニャン

慣れてくれるまで『根気』『我慢強さ』が必要かもしれません。

でも一度心を開いたらすっごく甘えん坊になります。
信頼してくれるまで時間がかかるかもしれませんが、根気強く向き合う事によってk可愛いキジトラ猫の『好き好き攻撃』の醍醐味が味わえるかもしれません。

キジトラ猫はとにかく運動が大好き!
たくさん体を動かせられる環境作りをしてあげましょう。

猫と豊かな暮らしをする6か条
・最期の最期まで愛する事
・年齢や体質に合ったキャットフードを食べさせる
・猫がすり寄ってきたら遊ぶ
・猫は綺麗好きです。トイレは清潔に
・飲み水も新鮮なものを
・ツメやブラッシングをたまにする

猫も人間と同じように感情がありますし、大切な命です。
一度育てると決めたら、絶対猫を手放さないでください。

雑種のキジトラ猫の見つけ方

雑種のキジトラ猫はペットショップにはいません。
かと言って野良のキジトラ猫を捕獲するのも難しい・・。

多くの人は、
・猫の譲渡会
・里親募集サイト
・保健所や動物愛護団体

などをスマホやパソコンで検索し雑種猫の情報を得ています。
猫の性格や特徴、ワクチン接種の有無。病気の有無など詳しく掲載されています。

たむ子
中には地域の情報誌で猫を見つける方もいます。

気に入った猫がいても即日譲渡される訳ではありません。
厳しい譲渡条件や、猫を保護されている人との面会などを経てようやく引き渡されます。

厳しい条件すぎて途中で断念する方も多いです。
しかし猫の事を考えるとここはなんとか踏ん張って頂きたいところでもあります。

たむ子
なかなか難しいですけどね。

キジトラの歴史

世界で最初の家猫がキジトラ猫と言われています。

猫を飼うようになったのははるか昔、紀元前5,000年頃、古代エジプトが最初だと言われています。
ネズミや蛇などの駆除のため、野生の山猫だったキジトラ猫を懐かせ、飼い始めたそうです。

王墓に猫のミイラが納められることもあったのですが、この猫たちはすべてキジトラだったそうです。驚きですよね!

キジトラ猫ってはるか昔から存在し人と一緒に暮らしていたんですね!

-猫の種類

Copyright© 毎日のほほんねこ日和 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.