猫脱走対策

猫の脱走・侵入防止に!ドアや引き戸を開けれないようにするには?

投稿日:2018年7月23日 更新日:


猫って意力持ちで賢い。

管理人の愛猫ゆず♀は
勝手に押入れの引き戸を開けて
隠れます。

ゆず
アタイ賢くて
力持ちニャン♪

押入れに引きこもってるだけなら
いいのですが

『うちの子勝手に部屋のドアを
開けて暴れるのよ』

そんな悩みを持っておられる
飼い主様おられませんか?

ドアを勝手に開けていつの間にか
部屋から脱走してた。

部屋の前の廊下で寝てた。
そんな経験ありませんか?

猫が侵入してはいけない部屋に
侵入していたことはありませんか?

脱走や部屋の侵入を
防いでくれるドアグッズを
紹介させて頂きます。

まずはドア対策から!

ドアを勝手に開けさせない!脱走侵入を防ぐドアロック2選

部屋のドアを勝手に開けさせない
対策は
『ドアロックストッパー』
かぎります!

購入したその日から使用できる
対策が出来るドアストッパーを
紹介したいと思います。

たむ子
使い勝手のいい
商品を選びました☆

ドアノブに挟むだけ!OPPO ノブロック


OPPO ノブロック オレンジ

スポンジ製のドアノブロックです。
猫のドアノブ操作を防ぐだけでなく
猫の尻尾や体の挟み込むのを
防いでくれるアイテムです。

上記画像を見ていたら
『脱走・侵入してるやん』
って感じですよね。


このようにドアノブに挟んだら
ドアが開かなくなるそうです。

レバーをロックするので
ジャンプしてドアを開けてしまう
猫ちゃんの脱走や侵入を防ぐ事が
出来ます。

口コミ

・風でリビングの扉が閉まってしまう事が
ある為購入。適度な隙間が出来て、
見た目も可愛いくて便利です。
(黒猫3歳/2歳)
・素材が思ったより丈夫。
その分取り付けが苦労する。
慣れれば大丈夫です。(サバトラ7歳)
・手軽に確実に開けれなくなりました。
これで一安心です。(ミックス8歳)
・ドアノブにハマりませんでした。
はまってもすぐ取れたので
意味ありませんでした。(匿名希望)
・スポンジ製なので食いちぎられて
オモチャ化になりました。(匿名希望)

良い意見・悪い意見様々ありました。

ドアノブにも色々なサイズが
あると思うので
サイズを調べて購入
しないといけない事が分かりました。

ピッタリドアノブにハマると
開ける事が出来なくなると
高評価でした。

たむ子
ドアの挟まり防止にもとても
効果的なアイテムなのね
ご紹介させて頂いた
ショップはこちらです。
↓↓↓

【犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』】

ドアに挟むだけ!ドアロック&ピンチガード


アマゾン通販サイト

不思議な形をしたドアモンキーの
ドアロック&ピンチガード。

少しドアの開いた状態になりますが
扉にステッパーを挟み込むだけで
猫の脱走や侵入を防ぐ事が出来ます。

口コミ

・猫の侵入を見事に阻止してくれます。
内からも外からも解除可能で
ドアも傷つかず助かっています。
・全てのドアに使用できない。
・猫がトイレのドアを開けて
イタズラをするので購入。
があると開けられない事を
学んだみたいで自分から
開ける事はなくなりました。
・作りはちゃちいですが
意外と丈夫です。

ドアロック&ピンチガードは
設置すると少し隙間は開くものの、
隙間以上に開く事はないそうです。

その隙間は脱走・侵入する事が
できないぐらいの
隙間みたいです。

ご紹介させて頂いた
ショップはこちらです。
↓↓↓

アマゾン通販サイト
たむ子
取り扱いは
アマゾンだけでした

次は押入れやふすまなどの
引き戸対策を紹介します。

ゆず
アタイ対策かニャン?
ドキドキー

引き戸を勝手に開けさせない!脱走侵入を防ぐ引き戸グッズ

では早速紹介していきますよ!

引き戸におすすめ!OPPO スライドロック


OPPO スライドロック

スライドロックは部屋の引き戸に
差し込むだけで簡単に
開けるのを防いでくれます。

ドアノブの付いていない
引き戸の部屋や押入れにおすすめ。

設置部分に滑り止め加工
されてますので
しっかり隙間に入り込みます。

口コミ

怪力のうちの子でも開ける事が
できませんでした!
リピ決定です。(ミックス8歳)
・少し開けてしまう事もありますが、
思うように開かないと
鳴いて知らせてくれるように
なりました。(ミックス3歳)
・隙間にスッと入って開けるのを
阻止してくれます。(ミックス2歳)
・これは素晴らしい!!(匿名希望)

こちらのアイテムは5段階評価中、
ほぼ星が5つ付いていました。
そんなアイテムがあるのか?!

少し開けてしまう猫ちゃんも
中には居ましたが、
猫が通れる程の隙間は
開かないようです。

ご紹介させて頂いた
ショップはこちらです
↓↓↓

【犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』】

引き戸があるおうちが少ないのか
『コレや!』と思うものが
ひとつだけしかありませんでした。

たむ子がやっている引き戸対策

ひとつだけの紹介だとなんだか、
心許ないので、
私がやっている引き戸防止対策を
対策を紹介したいと思います。

100均の突っ張り棒

これを斜めに置いて
引き戸を開けられなくしています。

さく
なんて安上りな!

ゆず
でもこれは
本当に開かないニャン

玄関も引き戸タイプのドア
なので、万が一に備えて
突っ張り棒を斜め掛けにして
対策をしています。

玄関は突っ張り棒の他に
脱走柵も設置していますよ♪

ゆずさく日記♪玄関からの脱走防止に!とうとう防止柵を付けました!!

たむ子のつぶやき

最後話が脱線してしまいましたが、
猫の脱走や侵入を防ぐアイテム
いかがでしたでしょうか。

私のように突っ張り棒を
斜め掛けにしている方や、
段ボールなどの厚紙を挟んで
脱走を阻止している

飼い主様も少なくありません。

ドアを開けて脱走・侵入してしまう事で
ケガや事故が起こってしまう可能性は
少なくありません。

そのまま外に行ってしまったら・・。
と考えるととても怖いですよね。

部屋から出したくなく、
この部屋だけは入れたくない方。

是非対策を行って下さい。

たむ子のまめ知識♪
横向きのドアノブを縦向きに
するだけでもドアを開ける事が
できなくなるそうですよ!

記事下

記事下

-猫脱走対策

Copyright© 毎日のほほんねこ日和 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.