ゆず&さく日記

ずっとの家を探してます。

投稿日:

まめがお空に旅立ってから数日。
とても新しい子を迎え入れる状態では
ありませんでした。

『この先も私の愛猫はまめだけ』
という思いがあったので、
迎え入れる気はありませんでした。

今もまめのお骨と一緒に
寝ています。

が。。

“ずっとの家を探してます”(?)
を里親サイトで2歳成猫(女の子)の里親を
探されている人がいました。

その子の生い立ちを読むと、

元飼い主に捨てられ、
行くところがなくガリガリに
なりながらも野良として
生活をしていたところ、
保健所に保護され、
殺処分前日に引き取られたそう。

引き取られた心優しい方は、
しばらく共に過ごされていたそうですが、
お子様が猫アレルギーを発症してしまい、
その子が飼えなくなり、
里親を募集されていました。

その境遇を読んでしまった私たちは、
『世の中には可哀相な猫がたくさんいるんだ』
とその子に会う事にしました。

2歳とまめと同い年の猫ちゃん。

知らない人を見るを
『イヤイヤ。コワイコワイ』
となかなか姿を見せてくれないし、
震えあがっていました。

1週間のトライアル・・。
という事で自宅に連れて帰る事に。

ほぼ3日間程この状況でした。
成猫は警戒心が強いと言いますが、
本当に警戒心が強いのですね。

全く知らない人の家に、
いきなり住むわけですからね。

トイレやご飯のお皿などは
まめのはまめので
置いておきたかったので、
新しく買いました。

戻ってくるかもしれないと
どこかで思っているかもしれません。

ちなみに名前は“ゆず”です。

まめの事まだまだ
整理が付かないですが、
トライアルしたのち、
家族になってくれたゆず。

まめが惹き合わせてくれたのかな?
と少し思ってみたり・・。

これからゆずの日記を
書いていきたいと思います。

記事下

記事下

-ゆず&さく日記

Copyright© 毎日のほほんねこ日和 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.