猫のからだ・ココロ 猫脱走対策

猫の脱走対策は玄関から!これなら簡単㊙自作で出来る柵の作り方!

投稿日:2018年3月4日 更新日:


猫ちゃんを飼うにあたって
とても大切な事。

それは、脱走対策!

ちょっとした油断で飼い猫が脱走。
そんな経験をしている
飼い主様結構多いのです。


スタコラサッサ~(=ΦωΦ=)

私は思います。
猫は脱走の名人であると!

木登りも得意、
隙間もスイスイすり抜ける。
そして力も意外とある。

我が家の愛猫ゆずは重ーい
押し入れの戸を開閉する事が出来ます。

ゆず
力持ちニャン♪

脱走防止柵は通販サイトに売っているけど、
簡単に作れるなら作りたい!

しかも安くで脱走防止柵を作れるなら、
それに越したことは無い!

猫を飼っているお宅はどのような
脱走防止柵を作られているのか
気になりますよね。

そこで自作されている脱走防止柵
を紹介しつつ、簡単に安く防止柵を
作る方法を紹介したいと思います!!

みんなの玄関はどうなっているの?

まずは我が家のを・・。

これは失敗作のいい例です。
なぜ失敗かと言うと、
柵が高さが低い!!

猫がスイスイ上れる高さで
作ってしまった為、
キャットタワー化しました。

そして現在娘のカバン掛けとして使っています。

高さが非常に重要な事が分かりました。

気を取り直して、
成功例の脱走防止柵はこちら☆


出典:http://blog.livedoor.jp/


出典:https://neko9.exblog.jp


出典:http://tenfukurin-blog.xyz/

猫が上ってしまっても
しゃがんでも
すり抜ける事が出来ないぐらい
高くて隙間のない(少ない)柵です。

細かなネット(網)で作られている
脱走防止柵もありますね。

これなら脱走される可能性が
非常に低いですよね。

たむ子
非常に参考になりますね!

木材を使って脱走柵を作成されているなど
かなりクオリティの高い仕上がり。

どうやって作成されているのでしょう。

本当に安上りに柵が作れるのでしょうか?

猫の脱走防止柵の必要な材料と作り方!!

脱走防止柵はの材料は
100均とホームセンター
行けば揃います。

今回は上記でご紹介している
突っ張り棒&ワイヤーネットの柵と
木材を使った脱走対策柵の材料を
紹介したいと思います。

安価で簡単♪突っ張り棒&ワイヤーネット脱走防止柵

不器用な私でも出来る、
突っ張り棒&ワイヤーネットを
使用した脱走防止柵の材料と作り方を
紹介したいと思います。

必要な材料はこちら

ホームセンター 100均
・突っ張り棒 ・ワイヤーネット専用ジョイント
・ワイヤーネット
・マジックテープ
・結束バンド

 

100均の突っ張り棒は細かったり、
長さが足りない可能性があるため
ホームセンターで購入するのがおすすめです。

ワイヤーネットは最低6枚は
必要かと思います!

たむ子
経験者は語ります。

総合計6,000円あったら
余裕で作れるのではないでしょうか。

ワイヤーネット専用ジョイントって
何?と思われる方おられると思います。

ワイヤーネット専用ジョイントとは、
ワイヤーネットとワイヤーネットを繋ぐ
役割をするアイテムです。

こんな感じにワイヤーネットを
繋ぐ事が出来ます。

結束バンドでもOKです!

ワイヤーネット専用ジョイントは
100均で売っていますよ♪

材料を紹介したので作り方を
紹介します。

①突っ張り棒を予め、
天井から床までの長さにしておく。

②ワイヤーネットを
専用ジョイントで繋げていく。
※上記の画像のように。

③結束バンドで突っ張り棒と
ワイヤーネットを繋げていく。

④設置する。

⑤マジックテープはカギ代わりになるので
使い勝手のいい位置にセット。

ゆず
片方だけ結束バンドしてね!
両方結束すると開閉できないよ!

このマジックテープがおすすめ☆
長さ調節可能♪

この脱走防止柵は窓にも応用が
出来ます
ので、窓が心配な方は
窓にも柵を付けて下さいね。

こちらからも材料をご購入する事が出来ます。

本格的!!木材を使用した脱走防止柵

『私、木が好きやねん!』

『DIY得意やねん。器用やねん。』

そんな方には木材を使用した本格的な
脱走防止柵がおすすめ。

2×4材(ツーバイフォーザイ)
と言う木材で脱走防止柵を
作成されてみてはいかがでしょうか(#^^)

DIYに持ってこい!と
評判の使い勝手の良い
木材としても人気です。

早速材料を紹介していきます♪

必要な材料はこちら

 ・2×4材→柱用2本
 ・ディアウォール
 ・セントク蝶番
 ・施錠
 ・ドアノブ
・脱走防止になる木材数本。

最後の木材かなり適当ですみません。
おうちによって広さや幅が違うので
『〇本必要!』とは書けませんでした。

猫の首が入らない程度の間隔で
柵を作って下さい。

ディアウォールとは木材を
突っ張り棒代わりにできる
画期的アイテムです。

2×4材専用のアイテムとなっています。

天井や床に穴を開ける事もなく
簡単に取り付けが出来ます♪

購入してきた木材をこのように
組み立て・・。


ジャーン!!

まめ
イラストでごめんなさい。

セントク蝶番で柵と柱を固定。
※片側の柱のみ!

そしてもう片側に
施錠を付けて終わり!!


セントク蝶番


施錠(自動ラッチ)

『すのこ』でも代用できますよ♪
『すのこ』を柱に
取り付けて脱走防止柵♪
簡単で早く仕上がります。

割といい感じになると思いますよ♪

木材を使用した脱走防止柵の方が、
ワイヤーネットを使用した柵より
お高いですが、10,000円以内
作れます。

市販の柵の1.5~3倍の安さで
作れます!!

こちらからも材料をご購入する事が出来ます。

上記2つの作り方を見て
『難しいな・・。』
そんな方はネット通販で出来上がっている
防止柵が購入できます。

市販の脱走防止柵を
何種類か紹介しているので、
良かったら一度ご覧になって下さい☆
飼い猫の脱走防止はまずは玄関!簡単に脱走対策できるアイテムを紹介!

脱走防止に効果大!こんなアイテムもあります!!

脱走防止柵以外にも玄関におすすめ
アイテムがあります。

それがこちら!


猫注意ステッカーシール/アマゾン


マグネット ステッカー/アマゾン


猫がいます 開放厳禁 ステッカー

『猫居ます』シール!!

ワンちゃんは『犬』シールありますけど、
『猫』シールあまり見かけませんよね。

でも近年の猫ブームで、
発売され始めました♪

管理人も貼っています。
訪問者に猫を飼っていますと
お知らせする事で脱走する確率が
少しでも減るのではないかと思います。

管理人宅はこのピンクピンクのシール。

遠くからでも目立ちます!

首輪に取り付けられる猫発見器も
おすすめです♪

音で居場所を教えてくれる
猫発見器です。

 

もしもの時に備えていかがでしょうか。

4匹まで対応可能なので、
多頭飼いされている方にもおすすめです。

猫ちゃん以外にもカギなど
無くしやすい物はもちろん、
お子様の迷子の防止などにも
対応できる優れものです!

↓詳しくはこちら☆↓
光と音で猫を探せる!猫発見器 Loc8tor(ロケーター)

脱走対策をしても脱走してしまったら・・。

猫って本当に素早くて、
狭い所もスイスイ通ってしまいます。

脱走防止柵を完全に閉めていたら、
逃げる事はほぼないと思うですが、
ほんの少し開けた状態に
してしまった場合逃げる確率がグンと
上がります。

もしも逃げてしまっても、
一旦落ち着いて下さい。

慌てる気持ち分かりますが、
すぐにそんなに遠くに
逃げて行きません。

自宅近辺を名前を呼びながら、
探してください。

たいがい近くにいます。

探し方のコツを紹介しています。
対策のひとつとして是非一度
ご覧になって下さい。
飼い猫が脱走してしまった!!探し方や捕獲方法のコツ大公開!!
飼い猫が脱走してしまった!迷い猫・脱走猫の行動範囲を徹底リサーチ!

最後に

今回の脱走防止柵は、
比較的女性にも作成しやすい物を
ご紹介させて頂きました。

猫ちゃんを飼うという事は、
猫ちゃんの安全を確保する事も
飼い主の大切な義務・使命だと
思います。

脱走する飼い猫は年間約70,000匹、
1日で約200匹近くの猫ちゃんが
脱走していると言われています。

脱走して無事に帰ってきてくれたら、
こんなに嬉しい事はないのですが、
事故に遭ったり、保健所に連れて行かれる
猫も少なくありません。

脱走してしまう前に、
後悔してしまう前に
脱走防止対策を検討されてみては
いかがでしょうか。

記事下

記事下

-猫のからだ・ココロ, 猫脱走対策

Copyright© 毎日のほほんねこ日和 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.